FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■非常事態の人権制限を考える

戦後長い間、非常事態に一定の人権を制限する規定は存在しなかった。大災害や武力侵攻を受けたとき、泥縄的“超法規的措置”で人権を制限することは避けなければならない。近年、ようやくこうした事態に備えた法律を整備する動きがみられる。これまで“平時”が続いてくれたことは大いに歓迎する。ただ逆説的にいえば、これまでの内閣の姿勢は、ある意味で、人権をなおざりにしてきたことになる。<水>
スポンサーサイト
検索フォーム
リンク
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。